グローバル企業・中国系企業へのご転職はウィルアジアジャパンへご相談下さい。

サイトへ戻る

【求人案件2211】KUKAロボット/産業用ロボット設計・開発7職種/大阪勤務(コピー)

ウィルアジアブログ

· ■求人案件

 

 

【求人案件2211】KUKAロボット/産業用ロボット設計・開発7職種/大阪勤務

本日は、ドイツ系のKUKAロボットの日本国内のポジションとなります。

直近で中国の美的グループの傘下に入り、より事業を推進するための投資を行っております。

優良企業ですので、ぜひ前向きな検討をお願い申し上げます。 

【Position】産業用ロボット設計・開発

◆ドイツのKUKAロボット社は、売上高26億ユーロ、従業員数約14,000人の国際的に有名な自動化設備メーカです。

歴史が長く、1989年に創設される会社で、 インテリジェントオートメーションソリューションの世界有数のサプライヤーとして、ロボット、作業セルから完全自動化システムとそのネットワーキングまで、自動車、電子機器、金属とプラスチック、および消費者製品、Eコマース/小売医療をカバーするワンストップソリューションを顧客に提供している。

以下7ポジションで募集中です。

1.ロボットコントローラ操作システムチーフエンジニア

 2.ロボット制御アルゴリズムチーフエンジニア

 3.ロボットサーボドライブチーフエンジニア

 4.ロボットシステム動力学チーフエンジニア

 5.ロボット本体設計チーフエンジニア

 6.協働ロボットチーフエンジニア

 7.産業用ロボットアプリケーションソフトウェアシステムチーフエンジニア

【勤務地】大阪

【応募資格】

◆学歴:理工系大学院卒

実務ベースで産業用ロボットに10年以上研究開発として携わった経験をお持ちの方

◆年齢層:40~60歳位

 

 

【待遇】年収1000~2000万円程度

 

 

お問い合わせ:ウィルアジアジャパン株式会社

info@willasia.co.jp

山田重治(Yamada Shigeharu)ウィルアジアジャパン株式会社

大学卒業後、大手人材会社で採用支援の営業に従事した後2010年より中国へ渡航。再度現地日系人材会社での勤務を経て上海で2013年ウィルアジアグループを創業。2018年ウィルアジアジャパン設立。現在は中国からリモートで日本採用案件(①駐在員案件、②中国企業の日本法人募集)のヘッドハンターとして従事。

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK